木村拓哉、TBS系連ドラ「A LIFE」で外科医に!竹内結子と13年ぶり共演

 

SMAPの木村拓哉くんが、、来年1月にスタートするTBS系日曜劇場「A LIFE〜愛しき人〜」(日曜21:00)で主演を務めることが発表されました。

 

「A LIFE〜愛しき人〜」は、愛、欲望、友情、嫉妬、プライドが渦巻く病院で「愛しき人の命」「かけがえのない人生」を巡って繰り広げられるヒューマンラブストーリー。

 

主演の木村拓哉くんは、医師として駆け出しの頃、病院を追われ、恋人を置いて単身アメリカに渡った外科医・沖田一光(おきたかずあき)役を演じます。技術を磨くためにひたすらオペ経験を重ね、知識を身につけて職人外科医に。10年後にかつての恋人の父に請われて日本に戻ってくると、自身が不在の10年の間に、元恋人は病院の後継者として沖田の幼馴染の親友と結婚していた…といった設定。

 

共演は竹内結子さん、松山ケンイチさん、 木村文乃さん、菜々緒さん、及川光博さん、浅野忠信さんという豪華顔ぶれ。

 

竹内結子さんは、小児外科医で沖田のかつての恋人・壇上深冬役を演じます。木村拓哉くんが竹内結子さんと共演するのはフジテレビ系「プライド」(2004)以来、13年ぶり。

 

木村くんは 「今回集うスタッフ、キャストと共にどれだけの「想い」を伝える事が出来るのか、 決して逃げずに挑んでみたいと思います!」と意気込みを語っています。